SuisoInHiroshima
SuisoInHiroshima
SuisoInHiroshima
SuisoInHiroshima
SuisoInHiroshima
Slider

 

CS60は全身の細胞を目覚めさせる施術器具

60兆個の細胞【Cell】を

滑らかな状態にする【Smooth】

Cell Smooth 60 trillion から

名付けられた【CS60】

SuisoInHiroshima

CS60で全身に溜まったゴミを取り除こう!

「CS60」は、細胞内のミトコンドリアに直接働きかけ活性化するため、慢性的な肩コリ・痛み・シビレなどの諸症状が緩和されるばかりではなく、基礎代謝量の改善により、免疫力アップ、自然治癒力アップ、老化防止、ダイエット効果、美容効果等を上げることができる他に類を見ない画期的で近未来の医療を担う健康施術器具です

SuisoInHiroshima

施術器具「CS60」株式会社 日本イノベーション YouTube

改善される可能性がある症状
『CS60』2019年1月頃迄の公式ホームページでは下記のものに効果があるとされていました。(現在は効果効能の表現は控えています)ですので、改善される可能性があるものとしてご理解してください。肩こり・腰痛・膝痛・筋肉疲労・脊柱管狭窄症・間質性肺炎・喘息・五十肩・リュウマチ・痛風・アトピー性皮膚炎・ムズムズ足症候群・手首骨折のリハビリ・蓄膿症・偏頭痛・うつ病・インフルエンザ・ぎっくり腰・筋萎縮症・低体温・脳梗塞による半身不随のリハビリ・糖尿病による足の壊死リハビリ・緑内障・野球肘・テニス肘・突発性難聴・骨折の後遺症リハビリ・腱鞘炎・バネ指・外反母趾の矯正 アレルギー症状・筋委縮症・全身疲労・薬剤による副作用 抗がん剤による副作用・首から指先までのシビレ・腰から足先までのシビレ・静脈瘤・うつ病・X脚の矯正・O脚の矯正・外反拇趾の矯正・パーキンソン病・アルツハイマー・痩身・顔面痙攣・風邪・美顔・言語障害・浮腫み

CS60を開発した西村光久 先生

「CS60」は、西村 光久 先生によって開発され、東京の青山本部(株式会社 日本イノベーション)を拠点として現在も海外へ「CS60」の普及活動を最前線で活動されています。建設業界や機械の分野でも数々の特許を取得されています。医療分野ではこれから訪れる高齢化問題の膨大な医療費による日本の国家予算の破綻を懸念され「今、必要なのは科学ではなく超科学」という結論に至り「CS60」開発に臨まれました。西村先生の熱い思いが書かれています「120歳時代の生き方」を是非、ご興味のある方は読まれてみてください。

SuisoInHiroshima

matobi detox は水素とCS60で活性酸素除去

「水素吸入」と「CS60」はとても相性が良いと言えます

プロセスは違えど「活性酸素を減らす」という目的は一緒だからです

「CS60」は活性酸素の発生原因を減らします

「水素吸入」はできてしまった有害な活性酸素を無害な水に変えてくれます

SuisoInHiroshima

高濃度水素吸入器ハイドロオキシスパ 水素濃度測定(当店)

吸入口で 40,000 ppmを実証しています。このサーキュレーターは水素ガスを全身で浴びる為に当店で作ったものです。前面の3個のノズルから 40,000 ppmの水素ガスを放出します。

コース・メニューと注意事項

SuisoInHiroshima

施術前にお読みください
  • 洋服を着たまま施術します。服の上にタオルを被せて施術しますが、ニットやパンストなどの摩擦に弱い服装はご遠慮ください。またスカートなどの捲れてしまい易い服装も避けて頂けます様お願い致します。(タオルは当店にてご用意してあります)
  • なるべく金具の少ないジャージやズボン、靴下のご用意をお願いします。ジーパンなどの厚手の生地も施術は可能ですが、ジッパーやボタン・ベルトなど、金具や凹凸周辺は施術を避けさせていただく場合があります。(更衣室はご用意してあります)
  • 施術中は裸足にはならずに靴下を履く様お願いします。
  • 『CS60』で施術すると発汗することがあります。その際はお着替えをご用意して頂ければ幸いです。(人により個体差があります)
  • 『CS60』の特徴として、悪化した部位(悪化した細胞の集合体)や元々不具合の有する箇所の上に『CS60』を当てますと痛みが生じることがあります。 人によりこの痛みは有無・大小の個体差がありますが、痛みを感じる部位(細胞)は新陳代謝や細胞の活性化が促されている可能性が高く、現状より良質な細胞へのプロセスとお考えいただけますと幸いです。
  • 施術後に痛みが生じたり、場合によっては皮膚が青くなることもあります。これも皮膚から深い位置の細胞が活性化し、老廃物を皮膚表面に押し出している可能性があると言われています。色が消えるまで数日かかる場合もありますが、ご不明な点はお気軽にお問合せください。
  • ペースメーカーを入れられている方妊娠初期の不安定期の方は誠に申し訳ございませんが施術をお断りさせて頂いております。また、出産直後の方は施術前にかかりつけ医にご相談ください。

CS60の体験談・口コミ

吉本ばなな(作家)/ご自身のブログにて

あまり知られていないが強烈に痛くてよく効くCS60という療法を受けに新井薬師に行く。あちこちに不具合の出た人たちがみんなでゲラゲラ笑いながら痛がっているのでとてもシュールな光景だ。私は腰痛のケアと目のケアで通っている。わかる人にしかわからない治り方なのだが、いつも予約でいっぱい。今猛烈に研修生が来ているので、サロンもじきにたくさんできるだろうと思う。 この治療法を開発した西村先生の宇宙人ぶりに会うだけでも、施術する佐藤さんのひどいダジャレ貯金を増やすためだけでも、価値があると思う。

(株)51コラボレーションズ 服部真和/船井幸雄.comより
こんな体験は初めてです。驚きでした。
終わった後は、体全体が活性化したようになり、足取りも軽やかに、頭もスッキリし、感覚が研ぎすまされて仕事のアイデアが止めどなく出てきました。
西村さんは著名なメディアクリエイター氏の信頼を得て、野球史に残る個性が強い名選手や、人気歌舞伎俳優などの施術もしているとのことです。
なんて説明したらいいのか、不思議な体験。悪い方の耳は物理的な手術をしたので劇的な改善はないものの、日頃、私は聞こえる耳が気温や体調により聴力が極度に落ちることを多々経験しています。
実はこのところの寒気で聞こえる耳の聴力がかなり落ちていた現状がありました。コミュニケーションに少し不具合が生じていたのです。
聴力は感覚的要素が強い訳で、そのバロメーターとなるのがテレビの音量なのです。帰宅後テレビのスイッチを入れると明らかに、何時もより小さな音で大丈夫だったのでした。ということは、少なくとも環境に左右される聞こえる耳の側の聴力は上がっているのでした。
それとおしっこが、鮮やかなまるでジュースのようなまっ黄色。薬も飲んでいないのに・・・。
なんと言えばいいのか、この不思議な軽やかさ。とても気になるのでもう一度行ってみようと思います。

Vega8/九州・宮崎県綾町の有機JAS認定農家の直営サイトより
『体中の酸化物質や老廃物を、掃除機のように吸い出す「CS60」を体感。これ、マジに凄いです。から一部、抜粋。
これまでの施術体験談や、西村先生のお話を聞くと、現代医療から見放されたような重症な方ほど、驚くような結果が出ているのだそうです。
また、常連さんには、アンチエイジングを兼ねて日常的に通っている方もいるそうです。何かの情報を知っているか、知らないかで、人生は良くも悪くも変わりますが、玉石混淆の情報が其処彼処に溢れ、何が「玉」で何が「石」か懐疑的になってしまいます。「玉」か「石」かはあなたが決めることでしょう。が、僕には、CS60は、もう、とんでもない「玉」でした。
お医者さんの現代医学でも、歴史ある東洋医学でも改善されない、健康上の大きな問題や悩みがある方は、自分で行って、自分の身体で確かめてみてください。

末吉 宏臣(作家)/ご自身のブログにて

痛たたたたっ!!!  CS60の威力。

某月某日。今日はお掃除の日でした。おっと、お掃除とは言っても、雑巾がけをしたり、トイレを磨いたりという部屋の掃除ではありません。からだのなかのお掃除をしました。とは言ってもこれまた、ファスティングなどによる老廃物のデトックスでもありません。CS60という摩訶不思議な器具を使った体内清掃です。

ピンポーン。玄関をあけると、黒いハットをかぶった人のよさそうな紳士が、ニッコリと微笑んで会釈してこられました。かたわらには畳半畳ほどの大きな荷物。あいさつを交わして、どうぞどうぞと部屋のなかへと招きいれると、慣れた手つきで折りたたみベッド( 施術台 )を組み立てて、CS60の説明をしてくださいました。( CS60の器具本体。振るとカチャカチャと音がします。なかに特殊な半導体回路が入っているという… )

CS60とは簡単にいうと、掃除機のように体内の不要な静電気や迷走電流、電磁波や細胞間の老廃物を吸い取ってくれるという。そうすることによって、キャッチコピーにもなっている「60兆個の細胞が蘇る」というのです。ちなみに、高城剛さんや吉本ばななさんが紹介されてじわじわと人気に火がついているようです。( 僕もばななさんの旦那さまでロルフィングという施術者の田畑さんからの紹介で受けることに )

施術をしてくれる佐藤さんが、CS60という器具で全身を丹念にさすったり、滞りがつよいところはトントン叩いたりしてくださいます。部分的には、涙を流して叫んだり、身をよじって身悶えしてしまうほどの激痛が走ります。さすっているだけなのに…不思議すぎます。ただし痛みのその先には、体験したことのない脱力感とからだが活性化している感じがミックスされた感覚に満たされて、ベッドに倒れこんで深い眠りにつきました。CS60、すごいぞ。

2018 読者が選ぶ話題の口コミ情報『ブームの真相』

全身の細胞を蘇らせ自然治癒力活性化<ハンドマッサージ器型生体電流整流器>

人や動物の内部に潜む電気系統のエラーが如何に我々の細胞にダメージを与えているか、最近よく分かってきた。電気系統のエラー部分を身体から排除するだけで免疫力や自己治癒力が大幅に増し、難病が瞬く間に良くなり、ありとあらゆる疾患が改善する器具『CS60』が登場して9年間、静かにファンが全国的に増えてきている。静かなのは、手のひらサイズの器具が信じられない結果を出すので、今までの医療や科学の知識では人に説明がしづらいのが問題点、早く多くの人達に正確な情報が伝わることを願っている。

『CS60』の大きな特徴
●電源が不要、手のひらサイズで持ち運びが簡単
●着衣やタオル、毛布の上から擦る施術が可能
●老若男女を問わず施術技術が簡単、短期間の研修
●施術を受ける人が自分の問題点を痛みで感じ取れる
●身体内部に活性酸素で傷んだ細胞の回復
●身体内部に潜む静電気や迷走電流を吸引体外に放出
●身体内部に潜む老廃物や老化錆を吸引体外に放出
●身体内部に潜み身体を硬直化する凝固物の分解体外放出
●身体内部に潜み骨や腱を硬直化させる石灰化を分解体外放出
●細胞に溶け込まない食品添加物を体外に放出
●細胞に溶け込まない薬を体外に放出
●細胞に溶け込まないサプリメントを体外に放出

人や動物は、体内で作られる電気によって活動している。電線は、神経。神経の総延長はいろいろな説があり、地球2周り半もある。これだけの長さがあれば漏電やショートなどあらゆる故障が想像できる。大きさが10ミクロンの細胞レベルで静電気や迷走電流を受けることは、60兆個の細胞が集まった人間に例えればスタンガンを押し付けられた感じなのではないだろうか、スタンガンを押し付けられたら、映像の世界ではしばらく立ち直れないが細胞にとっても相当なダメージでしょう。
ダメージを受けた細胞は、本来の役割である情報交換、栄養補給、酸素と二酸化炭素の入れ換えができなくなり、機能が麻痺している状態の細胞に『CS60』を当てると細胞に纏わり付いている電気障害や阻害物が剥がし体外放出することで、本来の免疫機能や自己治癒機能が回復する。
『CS60』の目的は、今日まで誰も手を付けられなかった身体内部に潜む電気障害や阻害物の体外放出であって、その結果は人間や動物が抱えている老化やありとあらゆる疾患や難病が分野を問わずにいとも簡単に改善する。
 例えば、帯状疱疹という厄介な症状がある。この症状などは範囲にもよるが数秒から1分程で痛みがなくなる。
「先日、静岡市で『CS60』を手にして2週間程のメンバーから連絡があり、明日、帯状疱疹の人が来るのでどのように施術をしたら良いのかと連絡があり、着衣の上から数秒間擦るだけと伝えて、翌日連絡があり、3分程擦ったら痛みが無くなったと喜びの連絡があった。帯状疱疹を医学的にみれば、神経にウイルスが集まり、炎症を起こすそうだ。神経に何らかの問題で漏電のような症状になり、そのような環境を好むウイルスが集まり、炎症を起こしているのでは」と代表の西村光久さん。従って漏電の原因を『CS60』で取り除けば問題解決だ。
 統合失調症という精神病がある。薬で治ったと聞いたことが無いと言われている。統合失調症も電気系統のエラー。『CS60』で感電している細胞から電気を抜くと一気に顔の症状に変化がある。腑抜けの顔付きが締まった顔になり、言動もハッキリしてくる。以上のようなこと以外にも、診療科として扱う内科外科アレルギー科から精神科など人間や動物に関する疾患が多種多様の奇跡が起きたと当初は大騒ぎしていたが、最近では日常的なことで驚きもなく、口コミで来られる新規の会員も期待をしているが、期待以上の結果に驚く会員さんが大半だ。
『CS60』を手にすると美容と健康を手に入れる方法が大きく変わり、誰でもいつでも何処でも簡単に現代常識で言う奇跡を起こす。多くの人が『CS60』を持つことで日本の負の経済が解消される。『CS60』に興味のある方、フランチャイズに参加して日本や世界を変えませんか。

日本が誇るビジネス大賞 2017

西村光久社長は、不純物を含んだ水素ガスを安価で効率よく大量に高純度化する精製法と製造装置を発明し、2010年に特許を取ったほか多くの分野の商品開発をしている技術力を持つ人物。 『CS60』の開発にあたっては、人の老化のメカニズムや病気の発症メカニズムに深く関与する細胞内のミトコンドリアの働きに着目し、活性化させることに主眼を置いて機能、構造などに工夫を重ね、施術者が使い易い形状に行きついた。「単純化していえば、人間の身体は電気で動いています。60兆個ある細胞の中に数百から数千個のミトコンドリアが存在し、電子転換してマイナス電位を発電し、エネルギーを生み出します。この過程で酸素が分解暴走してプラス電位の活性酸素が発生し、ミトコンドリアを傷つけ、その数が減少してエネルギー製造が減少するのが老化現象です。『CS60』は、このプラス電位やストレスによる静電気や神経を電線と考えての漏電事故の炎症を強力な磁界による吸引力で引き抜いて細胞を活性化させ、自己治癒力を向上させるのです」

 数例の症例を上げると帯状疱疹の痛みで困った男性が来処した時に痛みが無くなるまでの施術時間はわずか5秒。これは神経(電線)に漏電して熱を持ち、この環境を好むウイルスが集まり炎症を起こしている。神経(電線)に漏電している部分を『CS60』を当てると瞬時に漏電部分を引き抜くと痛みが消えるとともに行場の失ったウイルスも消滅する。

 5年前に脳梗塞で左半身の機能が麻痺して一生車椅子ですと医者から宣告された40代の女性が1時間の施術で立ち上がりユックリとした足取りでわずか5メートルの距離だが自力歩行して本人もご主人も涙した。

 70代の女性が階段を1段も上がれなくなり、横断歩道でも青信号で渡り切れない状態が『CS60』の施術後は階段を駆け上がり歩道も急ぎ足で歩けるほどになり近所では評判の元気なお姉さんと呼ばれている。

 細胞の活性化で分かりやすい症例がある。飲食店で調理中に包丁で深く指を切り、止血も大変な状況で止血後に『CS60』で患部を擦っておくと翌日には切り傷がない状態や熱湯を浴びた手を『CS60』で擦っておくと火傷の形跡がない状態になっている。これは自然治癒力以上の細胞の活性があり再生機能が大幅に増加した結果。

 開発後、2010年9月から同社は無償で1年6ヵ月間『CS60』を使った施術を繰り返し、効果を検証し、製品化するプロセスを踏んだ。 「検証期間にはアルツハイマー病、各種がん、パーキンソン症、難病で困っていた人達のご協力を頂き感謝しています。この先は、寝たきり老人を無くす事や医者から見放された難病で苦しむ人達のお役に立ちたい事と2020年の東京オリンピックでアスリートを元気にして多くのメダル獲得を目指したいですね」

ワンちゃんをお飼いの飼い主様へ

「CS60」の開発者、西村 光久 先生の出版された本にこんなエピソードがあります。

『120歳時代の生き方』P.60~61から抜粋
以前、こんなことがありました。
友人が大型犬を飼っていて、長年家族とともに可愛がっていましたが、その犬が3カ月間寝たきりの状態になったのです。
私(西村先生)はCS60で、その大型犬の肩のところをこすってみると、痛かったのでしょう。私の手を噛みつきそうになりました。けれど次第におとなしくなり、お腹をやった後、大量の糞をしました。その後も20分ほど続けると、やおら立ち上がり、そのまま台所に行き、そこにあったスイカをバクバク食べて家の中をぐるぐる歩き回りました。よほど嬉しかったのでしょう。私の側を離れなくなりました。3カ月後にその犬は亡くなりましたが、死ぬまで毎日元気に歩いていたそうです。散歩の途中にバタッと倒れ、そのまま逝ったと友人から聞きました。CS60inHIROSHIMA
室内犬の生活環境は人と同じ住環境です
家電製品に囲まれた住環境で、人より体が床に近いところを一日中活動しています。壁の中を配線され囲まれているケーブル類や床には電気カーペットなど電磁波の発生装置だらけです。電気に侵されていないと言い切れるでしょうか?
ワンちゃんは喋れません。少々痛くても何も訴えないのではないでしょうか?
人にもある体内の静電気。ワンちゃんはどうなっているのでしょうか…?「CS60」は「細かく 密度を濃く 施術」します。体表面積を塗りこぼしのないよう、それでいて体への負担は最小限にマッサージを行います。これって、ワンちゃんにもってこいの施術だと思いませんか?
matobi detox ではトリミング専用台を使用し、施術者とワンちゃんの目線はなるべく同じ高さでマッサージすることによりワンちゃんに精神的な威圧感をかけないよう心がけています。
CS60の施術は医療行為ではありません
CS60は体が持っている自然治癒力を低下させる原因の一つである「体内静電気」を減らすと考えられています。よって体の電気的な「お掃除=クリーニング」なイメージで施術を行っています。この電気的クリーニングの程度や度合いは体の電気蓄積量や抜け易さも人やワンちゃんにより様々であり、自然治癒力の個体差が大きいので見た目の結果に開きがあることをご了承ください。
メタ情報